ご案内

株式会社鹿内組が、青森市細越に所有する『夢の森』は、面積150ヘクタールの自然景観豊かな花木公園です。『夢の森』は皆様のご協力により「夢多き森」「長寿の森」「花香る森」として約40年にわたり様々な植物を栽培する自然公園として整備してまいりました。
500万房ともいわれるフジ(青、白、ピンクの花)、40ヘクタール・4000本の八重桜、真紅のマロニエといわれるベニバナトチノキは、5月中旬から6月上旬まで花をつけ、時を同じくして各種のツツジが咲き誇ります。7月は源平の共生するホタルの乱舞のとき。また、ネムノキ、スイレンの時季です。味覚の秋、栗、くるみ、マタタビ、サルナシ、アケビなどが実ります。晩秋は高雄モミジやイチョウのもえる錦秋の森となります。ほか、多数の樹種を季節ごとに観賞いただけます。
『夢の森』は、自然の香りとともに皆様をお待ちしております。

平成 27 年 1月
『夢の森』園主 鹿内 勉


夢の森チラシ表 夢の森チラシ裏

「夢の森チラシ」PDFファイルは  >>コチラから

交通アクセス

マップ
  マップ   マップ